分煙機はどんなものか

by:

健康煙草離煙パイプ

喫煙者と非喫煙者それぞれのために、分煙対策をしてみてはいかがでしょうか。タバコが及ぼす影響は大きいです。タバコの煙は、喫煙者が吸い込む主流煙、吐き出す呼流煙、それから、手に持ったり、灰皿に置いたりしたタバコから立ち上がる副流煙の3つに分けられます。また、煙には4.000種類以上もの化学物質が含まれています。

発癌性がある化学物質も200種類以上もあります。各種有害物質の発生は、主流煙より副流煙の方が多いのです。非喫煙者も喫煙者の副流煙や呼流煙を吸い込むことで、大きく影響を受けます。分煙対策することをおすすめします。

分煙機を設置するという方法があります。分煙機はタバコの煙をしっかりとキャッチしてくれる機器です。吸引力が強いですし、とても幅広い吸い込み力です。顔の辺りに漂う煙も確実にキャッチします。

1人~6人分の煙を吸い取ります。空気清浄機のような清浄機能が付いているタイプもあります。また、テーブル式、カウンター式、小型、薄型など、色々な形があります。その価格については20万円~30万円くらいです。

中古もありますし、最近は分煙機のレンタルのサービスもあります。レンタル分煙機は、家庭だけでなくビル、オフィス、店舗など、様々な所で利用することができるものです。なお、分煙機のレンタルのサービスでは、スタッフがそのフィルターを定期的にメンテナンスしてくれます。自分でメンテナンスする必要はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です