吸う人と吸わない人のための分煙機

by:

健康口コミ禁煙グッズ

禁煙をよびかけるCMを欲芽にするようになった昨今、職場での分煙に頭を悩ます企業の方も多いと思います。実際、厚生労働省も禁煙に力をいれており、職場における喫煙対策についてガイドラインを設け、吸う人にとっては肩身の狭い思いではないでしょうか。確かに、吸わない人にとってはタバコの煙は士気を下げる以外の何物でもありません。体に悪いといわれるものが、自分の意思とは関係なく入ってくるのですから気持ちのいいものではありません。

臭いに反応して頭痛がしたりする方もいらっしゃるほどですから、仕事の作業効率も下がっていって当然です。このように、タバコに対して相容れない意見を持った方々が集まるわけですから、職場の分煙対策は、双方が気持ちよいものであることが求められます。ただ、オフィスの広さによって、対策も変わってきます。禁煙と喫煙のスペースを完全に分けられるほどのスペースのある会社でしたら完全分煙もたやすいですが、企業によってはそうもいきません。

そういったときにぜひ検討していただきたいのが分煙機です。完全分煙が無理であっても、喫煙場所としてパーテーションで仕切った空間に分煙機を設置します。こうすることで、分煙機がタバコの煙を強力に吸い、空気をきれいに保ってくれます。喫煙時に座っていられるようにテーブル式になっているものもありますので、休憩時に立ったまま喫煙をしなくてもすみ、リラックスできるでしょう。

また、分煙機自体に空気清浄機能があるものもありますので、窓を開けることが難しい職場におすすめです。吸わない人・吸う人の 両方が満足できる環境づくりをかなえるため、まずはレンタルなどで試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です