バンコクで健康診断を受けるには

by:

健康口コミ禁煙グッズ

バンコクで、健康診断を受けるためには、日本人専用に行っている病院と、日系医療機関で受ける方法があります。日本人専用に行っている病院は、専用の健康診断相談窓口があり、日本語が通じるので安心です。また、日系医療機関では、日本人医師が経営していて、日本と同じ水準の医療サービスを提供しています。日本人による通訳や事務スタッフがいて、受付から処方まで全て日本語で対応してくれます。

バンコクで診断を受けるときには、保険なども適用されるのでパスポートを持参した方がよいです。日本人医師が経営しているクリニックだと、日本の社会保険も利用可能です。この場合、申請書類なども病院側が揃えてくれるので安心です。また、出来る限り安心な日本製の薬を処方してくれて、医療機器も日本製です。

待ち時間も短く、充分な診療時間、インフォームド・コンセントが約束されています。他にも、予防接種や労働許可証取得時の検診もあって格安料金となっています。通常は、病院に行ってからになりますが、日系クリニックだと自宅まで往診にきてくれるところもあります。慢性疾患の定期診療なども、他の病院と比べて安く通院も可能で、来院のときには自宅までの送迎もあります。

重たい病気だと、タイの国内や日本国内の良い医療機関や医師も紹介してくれます。日系クリニックでは、日本の医療機関とネットワークがあるので、帰国のときも安心です。バンコクの健康診断では、個人向けとクリニックやオフィス、工場で行う法人向けがあります。個人向けの場合、血液検査を中心に、医師による問診や身体測定、視力検査など基礎的な健診です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です